본문 바로가기

SHINHAN FANANCIAL GROUP





グローバル・イニシアチブ

UNEP FI

UNEP FIは、UNEPと世界の金融機関のパートナシップによる環境金融原則です。新韓金融グループは2008年1月に署名、関連活動を支持、積極的に取り組んでい ます。こうした取り組みの結果、2020年には新韓金融グループがグローバル運営委員会のアジア・パシフィック地域の代表に選定されました。新韓金融グルー プは今後とも、市場における金融機関の持続可能な金融の活性化に貢献していきます。

UNEP_FINANCE INITIATIVE

PRB(責任銀行原則)

UN PRB(Principles for Responsible Banking)は、パリ協定と SDGsの達成に向けて銀行業界が取り組むべき原則です。新韓金 融グループは、2019年9月韓国企業として初めて署名し、PRB のコアグループとして活動しています。2021年上期にはSelf- Assessment Template を作成し、PRB原則の実施に努めています。

PSI(持続可能な保険原則)

PSI(Principles for Sustainable Insurance)は、運営戦略、リス ク管理、商品・サービスの開発など経営活動の持続可能性関連 の要素を保険産業に取り入れたグローバルイニシアチブです。 新韓金融グループは、2020年2月韓国の生命保険会社として初 めてPSIに署名しました。

NZBA(Net Zero Banking Alliance)

NZBAは、パリ協定の目標達成に向けて設立され、世界各地の43 の銀行が参加しています。ネットゼロへの移行を加速化するた めに、参加金融機関にフレームワークとガイドラインを提供す るイニシアチブです。新韓金融グループは、2021年4月21日に NZBAの発足メンバーとして参加しており、関連活動に取り組ん でいく予定です。

PRB 6つの原則
PRB 6つの原則
整合性
(Alignment)
事業戦略を環境イニシアチブに整合させる
インパクトと目標設定
(Impact & Target Setting)
社会や環境へのインパクト評価および目標設定
顧客 (法人・リテール)
(Clients & Customers)
持続可能な取引慣行を奨励
ステークホルダー
(Stakeholders)
社会の目標を達成するために、ステークホルダーと積極的に協力
ガバナンスと企業文化
(Governance & Culture)
効果的なガバナンスと責任ある銀行としての企業文化
透明性と説明責任
(Transparency &
Accountability)
原則の実施状況の透明性を保ち、説明義務果たす
PSI 4つの原則
PSI 4つの原則
保険事業に関連するESG問題
を意思決定に組み込む
事業戦略、リスク管理、商品・サービス開発、保険金支払管理、販売・マーケティング、投資管理等の事業に組み込む
顧客やビジネスパートナー
と協働して、ESGリスク管理
顧客およびサプライヤー、保険会社、再保険会社、仲介人と協働して、ESGリスク管理
政府や規制当局、
他の主要なステーク
ホルダーと協働
政府、規制当局、政策立案者等主要なステークホルダーと協働してリスク管理
定期的に一般に開示して
説明責任を果たし
透明性を確保
ESG問題への対応における自社の進捗状況を評価、測定、監視し、その情報を定期的に公開
気候目標設定ガイドライン
気候目標設定ガイドライン
ガイドライン 1 パリ気候協定の目標達成に向けた中・長期的な目標を開示
ガイドライン 2 排出基準を設定し、毎年投融資ポートフォリオと関連した排出量を測定して報告
ガイドライン 3 パリ協定の目標に整合した中・長期目標を設定するために、科学的根拠に基づく炭素削減シナリオを活用
ガイドライン 4 最近の気候変動との整合性を保つために、定期的に目標を検討